CIA

スパルタほど厳しくなく、また、緩すぎない環境のCIA

[box style=”tip”] ・マンツーマン授業が多い
・IELTSやTOEICなどのスコアアップ
・ネイティブ授業も受けられる
・英語教師のためのTESOLの資格を取得
・比較的自由な環境
[/box]
フィリピン留学,セブ島,CIA
CIAの校舎

CIAは2003年に開校しました。フィリピンの学校としては長い歴史と実績があります。こうしたことが講師やスタッフによるサポートの評判につながっています。立地はセブの中心地、ショッピングモールへも徒歩5分、周囲に日本食レストランもあって便利です。

2012年に新校舎になったため施設が綺麗なところも人気の1つです。また、日本人スタッフも常駐していますので英語が苦手な方にも安心です。寮生活が苦手な方のために、オーチャードホテルやシティスケープホテルといった、学校の側にあるホテルに滞在できる1人部屋プランがあり、快適な留学生活を送ることができます。毎日テストを行うことで、外出制限を行っております。勉強が疎かになると外出できませんが、決して厳しいテストではないようです。

通常は50分授業です。金曜日のみ、スピーチコンテスト・レベルテストが行われるため、45分授業になります。CIA,フィリピン留学,セブ島カリキュラムは、フィリピン留学で一般的なESLコースと、TOEIC/ILETSといった試験対策コース。さらに、TESOLという、英語によって英語を教えるという、教師資格のコースもあります。他国に留学をする予定の人や、海外で働こうと考えている人にとっては、その準備として最適なコースが用意されています。こういった点は、CELLAと似ている部分が多いです。CIAのグループクラスの特徴としては、他校のように1:4という比率の授業だけではなく、1:8や1:15のような大人数のクラスもカリキュラムに含まれています。多くの学校同様に、月に一度のボランティア活動を行っております。こちらは生徒さん自身で参加するかどうかが委ねられています。

 

・・・体験談を見る

2014/12/1 から既存の9コマの授業が10コマと変更され、休憩時間は5分となりました。

学生の皆様の英会話力と作文能力向上のため、追加された1コマはWritingの自習となります。その自習の時間に書かれたエッセイ(Beginner 100-150単語使用、Intermediate 150-200単語使用)は翌日のマンツーマン授業の時にチェックしてもらえます。

 

コース費用ギャラリー一日の時間割
コース/1コマ=50分 マンツーマン グループ 自習時間
レギュラーESL 4コマ 4コマ(ネイティブ×1) 1コマ
インテンシブESL 5コマ 3コマ(ネイティブ×1) 1コマ
newパワーESL 6コマ 2コマ(ネイティブ×1) 1コマ
TOEIC Bridge
4コマ 4コマ(ネイティブ×1) 1コマ
TOEIC 保障
4コマ 6コマ(ネイティブ) 1コマ
IELTS Bridge
4コマ 4コマ(ネイティブ×1) 1コマ
IELTS 保障
4コマ 4コマ(ネイティブ) 1コマ
TESOL
4コマ 3コマ(ネイティブ) 1コマ

 

コース紹介

ESLコース

マンツーマンを中心にして英語力を養うコース。
1:1 Classでは、レベルに応じた領域別の学習により、様々な状況に対応できるような英会話力の向上を目指します。
Group Classは、クラスメイトとの対話学習により正確な意思伝達と多様な表現を学び、会話能力をアップさせます。
Native Classはネイティブ講師との会話を通して、実際に英語圏で使われる発音や表現を学んでいきます。
CNN Classでは、CNNニュースの会話トピックを教材として使用し、中級・上級の会話表現を学習します。

TOEIC コース

点数保障コースはいずれも12週間からの留学期間。
600/700/850点の3コース
受講条件は380/480/780点以上が条件
領域別模擬テストは2週間に1回、そして実践テストが 毎月1回
試験費用1回の提供( 警告3回で資格喪失・払い戻しなし)
資格 : 欠席なし、すべての試験参加、CIA TOEIC試験で目標した点数を獲得
保障スコア取得まで授業料と受験料提供(但し、寮や他の費用は自己負担)
(欠席&警告0で、公認試験成績が前月以下の場合は資格喪失)

IELTS コース

点数保障コースはいずれも12週間からの留学期間。
5.5/6.0/6.5点の3コース
受講条件は4.5/5.0/5.5点以上が条件
領域別模擬テストは2週間に1回、そして実践テストが 毎月1回
試験費用1回の提供( 警告3回で資格喪失・払い戻しなし)
資格 : 欠席なし、すべての試験参加、CIA TOEIC試験で目標した点数を獲得
保障スコア取得まで授業料と受験料提供(但し、寮や他の費用は自己負担)
(欠席&警告0で、公認試験成績が前月以下の場合は資格喪失)

TESOL取得 コース

授業内容は、英語教授の理論と実習を重ねることを行います。
受講条件は、英語講師経験が1年以上の方。TOEIC 700点以上/IELTS 6.0 以上の方です。

スライドショー


(単位:US$)

Regular ESL

期間 4週 8週 12週 16週
Premium 2,050 4,100 6,150 8,200
1人部屋 1,800 3,600 5,400 7,200
2人部屋 1,500 3,000 4,500 6,000
3人部屋 1,400 2,800 4,200 5,600

Intensive ESL

期間 4週 8週 12週 16週
Premium 2,150 4,300 6,450 8,600
1人部屋 1,900 3,800 5,700 7,600
2人部屋 1,600 3,200 4,800 6,400
3人部屋 1,500 3,000 4,500 6,000

new Power ESL

期間 4週 8週 12週 16週
Premium 2,250 4,500 6,750 9,000
1人部屋 2,000 4,000 6,000 8,000
2人部屋 1,700 3,400 5,100 6,800
3人部屋 1,600 3,200 4,800 6,400

TOEIC Bridge

期間 4週 8週 12週
Premium 2,100 4,200 6,300
1人部屋 1,850 3,700 5,550
2人部屋 1,550 3,100 4,650
3人部屋 1,450 2,900 4,350

TOEIC Guarantee

期間 4週 8週 12週
Premium 2,200 4,400 6,600
1人部屋 1,950 3,900 5,850
2人部屋 1,650 3,300 4,950
3人部屋 1,550 3,100 4,650

 IELTS Bridge

期間 4週 8週 12週
Premium 2,120 4,240 6,360
1人部屋 1,870 3,740 5,610
2人部屋 1,570 3,140 4,710
3人部屋 1,470 2,940 4,410

IELTS Guarantee

期間 4週 8週 12週
Premium 2,230 4,460 6,690
1人部屋 1,980 3,960 5,940
2人部屋 1,680 3,360 5,040
3人部屋 1,580 3,160 4,740

TESOL

期間 4週 8週
Premium 2,500 4,500
1人部屋 2,200 3,900
2人部屋 1,950 3,400
3人部屋 1,850 3,200
その他費用

入学金:$100

上記に含まれるもの

・授業料
・寮費
・食事(毎日3食)
・掃除
・洗濯
・インターネット通信料
・学校内の設備利用

現地でお支払いいただくもの

SSP :6,500ペソ ※期間問わず全学生さん必須
VISA延長費用 :5週間以上滞在の方必須・3,430ペソ~
ACR I-Card :3,000ペソ(59日以上滞在の方のみ必須)
教材代 :個人によって異なる
電気代> :1,200~1,500ペソ/4週間
寮の保証金 : 2,500ペソ 卒業時に返金

CIA,セブ,フィリピン留学,英語,集中,短期