お客様のメリット

 

就職活動に有利!

異文化に触れ、そこで生活した経験はこれからの人生に大きな影響を与えてくれます。また、そこで出会う様々な国の友人から、日本にいるだけでは気がつけないことを知ることもできます。英語も身につくことで、今求められているグローバルな人材になれるでしょう。

留学中もサポート!

留学は渡航前からすでに始まっています。そして、留学には何らかの「目的」があるはずです。その目的に適うよう、英語の勉強方法から航空券予約のお手伝い等、留学に関わることをバックアップいたします。弊社はそこで終わりではなく、留学中も連絡を取り合いながら、勉強が進んでいるかどうか、また、困っていることもヒアリングいたします。安心して留学生活が送れるようにサポートします。

相談から手続きまで無料でお任せ!

担当するのは、フィリピン留学と現地で勤務、旅行経験のあるカウンセラー。いろんな視点から皆さんに必要な情報を提供しています。留学の手続きは複雑で、調べるのに時間がかかるものもあります。このような作業はすべて私たちが行いますのでご安心ください。不安に感じさせることのないよう、手続きの進行状況もお知らせいたします。

 

フィリピン英語留学とは

フィリピンについて

フィリピン留学は、語学学校が多く集まるセブ島への留学が多いことから、[セブ島留学]
とも呼ばれています。このフィリピンへの留学は他の国への留学よりも安く行ける留学先として知られています。

フィリピンセブ島Fella1 校舎

そもそも「フィリピンなのに英語?」と疑問に思うかもしれません。実はフィリピンの公用語はズバリ「英語」。フィリピンでは地域によっていくつかの母国語が話されていますが、英語が公用語とされているため彼らは小さなころから英語を習い、コミュニケーションツールとして不自由なく使える英語レベルを習得しているのです。

さらに彼らの発音が十分綺麗なため、英語圏の多くの企業がコールセンターの拠点をフィリピンに置いています。フィリピン人の英語レベルは世界中から認められています。※発音が綺麗なのはあくまでも英語講師やコールセンターで働いている人たちに多いです。

フィリピンセブ島Fella1 先生

「フィリピン人の英語は訛りがある」と敬遠する方がたまにおりますが、そのような考えを持って語学を捉えているのは一部の日本人くらいです。母国語の上に別の言語を習得すると、少なからず訛り(母国語の影響)は出るものです。「訛り=間違った英語、通じない英語」では決してありません。東京で話される日本語と大阪で話される日本語も同じ「日本語」であり、どちらかに優劣があるわけでもありませんね。

 

フィリピン留学の4つの特徴

マンツーマン授業が多い=英語を話す時間が長い

初めての人でも短期間で英語力がアップします。その理由は、授業が先生と1対1なので気兼ねなく質問もでき、自分が英語を使う時間と頻度が多いためです。そのため英語が身につくスピードは速くなります。

フィリピンセブ島Fella1 マンツーマン授業

留学生活が楽チン=勉強に時間を充てられる

留学生が宿泊する場所は学校内外の寮やホテルのため、お部屋探しや通学の必要もありません。到着した翌日から留学をスタートできます。たいていの学校では食事も提供され、お部屋の掃除、洗濯等のサービスも付いております。

フィリピンセブ島CELLA Premium 2人部屋

1週間から留学できる

最短1週間からのお申込が可能です。社会人の方でも、ちょっと試しに行ってみることもできます。フィリピンの語学学校は毎週新入生を受け入れており、自分の好きな期間だけ滞在できます。

フィリピンセブ島Fella2 敷地内

費用が安い

フィリピンの物価が安いこと、距離的に近いことなどから、他の国への留学に比べて総費用は低く抑えられます。安いだけではなく、そのコストパフォーマンスも高いです。先に述べた宿泊費用や食事等の費用も含まれているので、概ね欧米圏への留学の1/2~1/3の費用で収まるでしょう。

フィリピンセブ島3D 休憩スペース

 

 

授業はどのような感じ?

一日の授業数は7コマ前後が主流です。そのうち、「マンツーマン授業」が4時間以上、コースによっては「4人~の少人数グループクラス」が複数コマあります。

アメリカやカナダ、オーストラリアなどへの留学は一般的に1日約4~5時間のグループ授業で構成されています。これに比べ、フィリピン留学の方が圧倒的に英語を話す時間は長くなり、上達スピードも速いです。1:1の授業環境は他の生徒の目を気にせず発言ができるので、英語に苦手意識を持っている日本人にとって良い環境でしょう。

 

どのくらい英語が伸びる?

英語でコミュニケーションをとるのが初めての人、苦手な人の場合でも、確実に留学中に英語でコミュニケーションが取れるようになります。ある程度英語に慣れている人は表現方法が増えたり、話すスピードや聞き取る力も今よりもアップします。留学前後にTOEICやIELTSのような英語の検定試験のスコアで測ると、その向上度は明らかになるでしょう。

ただ、これはその人の留学期間や何に重点を置いて勉強するかによって変わります。一番大事なことは、英語を上手くなりたいという気持ちと行動です。

実際に留学を経験した人の声を聞くとイメージを描きやすいです。

フィリピン留学後にカナダで仕事をしている人の感想

初めての留学だった人、親子留学をした人の感想

 

お問い合わせ

メールで問い合わせ

LINEで問い合わせ

フィリピン留学を体験した感想

フィリピンへの留学で短期間でスピーキング力をアップさせられました。現地の人とも英語で会話をして楽しめましたし、抵抗がなくなりました。この留学は自分の視野をとても広げる貴重な時間になり良かったです。私の学校では、任意で参加できるプログラムやボランティア活動があり、そういったものに積極的に参加をしていました。エージェントの方のサポートもあり安心した留学生活ができました。

フィリピン留学経験
Kousukeさん 大学生:学生団体の代表

短期間でしたが実のある留学となりました。毎日があっという間に過ぎていき、英語を使う毎日の生活がとても新鮮でした。エージェントさんはもちろん、学校のスタッフの皆さんも気にかけてくれていたので、特に困ったこともなく留学生活を送ることができました。今後はもっと長期間の留学を考えています。

普段、私はここで歌っています!
Music Colors FUN:札幌市中央区南6条西4丁目ホワイトビル7F

フィリピン留学体験
Yuzuruさん 飲食業:ボーカル兼バーテンダー

留学への想い

私がフィリピンに留学した頃はまだエージェントのサポートが不十分な時期でした。初めてのフィリピン、英語もままならない自分にとって不安と苦労の連続でした。しかし、留学先で出会った人たちのおかげで何とか過ごすことができました。今ではとても良い経験だと感じており、また、この経験が現地語学学校の日本人マネージャーとして、生徒さんの留学生活をサポートすることに大いに役立ちました。

そして現在、これらすべての経験を留学される方々へのサポートに繋げることができております。近年は多くのエージェントさんがおり、弊社よりも素晴らしいサポート体制を整えてられているところも多いです。私が初めて留学した頃に比べて、現在は非常に留学しやすい環境になっています。

弊社は決して大きな会社ではございません。観光都市、北海道札幌の小さなエージェントでございます。大々的に広告を打つでもなくこじんまりとしておりますが、情熱だけは誰にも負けない一心で、一人ひとりへのサポートだけは自信を持っております。留学中も皆さまの後ろに私どもがいることをどうか忘れずにいてください。